創業大正8年 京都で手作りの座布団や布団を作りつづける「洛中高岡屋」の公式オンラインショップ

八分の五夏ふとん・奈良晒し ra07-005

30,000円(税抜)

購入数








商品詳細

古くから日本の夏ふとんのサイズは、120×160cmでした。このサイズは、普通の掛ふとんのサイズの約5/8の大きさです。「タオルケットや綿毛布は、体にまとわりつくのでちょっと・・・昔あった小さな夏ふとんがほしいなぁ・・・」そんなお客様の声から甦った昔ながらの日本の夏ふとん。今ではほとんど姿を消した日本古来の夏ふとんサイズ。クーラーも無い昔の日本の夏になぜこのサイズのふとんが重宝されたのか、使ってみて分かる納得のサイズです。タテに使っても、ヨコに使っても夏場にとても重宝な知恵ふとんです。

SPEC

◆size:約120×160cm

◆表地:麻100%(鏡部分:生平麻/額部分:近江麻布)

◆裏地:麻100%(近江麻布)

◆詰め物:麻50% 綿50% 0.5kg

◆洗濯不可

ご注文前にご確認下さい

布団カバー

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品