【長寿祝】 こじゃみ枕 金襴七宝 古希祝い/喜寿祝い

choju-017

8,000円(税抜)

出来事メモとメッセージカード
購入数

お祝いの色で織り上げ仕立てました
70歳の「古希」、77歳の「喜寿」のお祝いには、昔から高貴な色とされており冠位十二階においては最上位の色「紫」を用います。古希/喜寿のイメージカラー紫を基調にした、日本の伝統文様「七宝」柄の金襴の生地で仕立てたこじゃみ枕です。長寿を祝う節目の年にお祝いの色にちなんだ手仕立ての枕で、大切な方へくつろぎの時間の贈り物を。

吉祥の文様七宝柄
日本の伝統文様の七宝は円が無限に広がる文様であることから、円満、調和など古くから縁起の良いモチーフとして親しまれてきた、吉祥の文様です。七宝とは仏教の経典で「金、銀、水晶、瑠璃(るり)、瑪瑙(めのう)、珊瑚(さんご)、しゃこ」の七つの宝を指しますが、人と人の縁や繋がりは、この七つの宝と同等の価値があるため、円形が連鎖し繋がるこの柄を同じく七宝と呼ぶのだと言われています。

おじゃみが変化して生まれたこじゃみ枕
おじゃみとは関西で「お手玉」のこと。お手玉の縫い方を元に4枚の布を使って仕立てたおじゃみ座布団が変化して生まれたこじゃみ枕は、ちょっと寝枕として、ちょうどいいサイズと硬さで、枕としてだけでなく、正座椅子のようにお使いいただくことも出来ます。

商品詳細

おじゃみとは関西で「お手玉」のこと。お手玉の縫い方を元に4枚の布を使って仕立てたおじゃみ座布団が変化して生まれたこじゃみ枕は、ちょっと寝枕として、ちょうどいいサイズと硬さで、枕としてだけでなく、正座椅子のようにお使いいただくことも出来ます。日本の伝統文様である「七宝」柄を織り上げた金襴の生地を使い、職人が長寿にちなんだ色で仕立てます。

SPEC

◆size:20×20×10cm

◆素材:ポリエステル1010

◆詰め物:ポリエチレンパイプ

◆洗濯機NG/水洗いNG

ご注意ならびに取り扱い案内

※酷い汚れ等で、やむをえずクリーニングが必要な場合は、布団の丸洗い業者やクリーニング店等の専門業者にご相談下さい。

※軽い汚れは(汚した物によりますが)、直ぐに水を含んだ布で軽く拭いてください。強くこすると色落ちする事もあるのでご注意下さい。

※天日干しはできますが、濃色品は長時間日光にさらされますと色あせすることがありますのでご注意ください。